安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 194

BHT(ジブチルヒドロキシトルエン |dibutylhydroxytoluene)は、化学式C15H24O、モル質量220.34g/mol、密度約1.03~1.05g/cm3の無色~淡黄色結晶固体で、抗酸化目的に化粧品やハンドソープ、 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 124

ポリビニルアルコール(polyvinyl alcohol)は、化学式(C2H4O)x、分子量約44(モノマー)、密度1.19 g/cm³のよく水に溶ける物質で、PVALと略されます。融点200度、引火点79.4度と燃えやすい物質なため ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 103

アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマーは、アクリル酸(化学式C3H4O2、モル質量72.06 g/mol、密度1.05 g/cm³の無色透明の液体)または、メタクリル酸(化学式C4H6O2、モル質量86.06  ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 002

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは化学式C10H7N4O7(2Na+H/Na+2Hのどちらか)、分子量295.18(+46.8/23.9のどちらか、つまり341.98か319.08)、常温で無色または淡黄色の液体で、沸点はほぼ水と同 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 050

酢酸トコフェロール(Tocopherol acetate)は、ビタミンE誘導体の一種で、トコフェロール酢酸エステルなどと呼ばれることもあります。化学式C31H52O3、分子量472.74、比重0.952~0.966、JP15(日本薬局 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 130

PG(プロピレングリコール|propylene glycol)は「プロパン-1,2-ジオール」とも呼ばれ、化学式C3H8O2、モル質量76.09 g/mol、密度1.036 g/cm³、比重0.0361、融点-59℃で、常温では無色、 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 085

ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン(旧名:メチルフェニルポリシロキサン|DIPHENYLSILOXY PHENYL TRIMETHICONE)は、化学式C6H18OSi2・n・m、分子量162.37+n+m、粘土15mm2/s(2 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 080

メチルパラベン(Methylparaben)は、パラヒドロキシ安息香酸エステル、パラベンともいい、化学式C8H8O3、分子量152.15、融点125℃、水への溶解度は0.25g/100ml(20℃)常温で白色無臭の結晶粉末。化粧品10 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 021

ポリアクリルアミドは、アクリルアミドが大量に連なっているものです。元となるモノマー、アクリルアミドの化学式C3H5NO、モル質量71.08、密度1.122 (30℃)、融点84.5℃の常温固体の物質です。ポリアクリルアミドに代わる増粘 ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 167

アクリレーツコポリマー(2-Propenoic acid, 2-methyl-, polymer with 1,1-dimethylethyl 2-propenoate and ethyl 2-propenoate)は、アクリル酸アル ...

安全性|日焼け止め成分

Thumbnail of post image 034

キサンタンガム(Xanthan gum)は、化学式C35H49O29 (モノマー)、分子量は販売されているグレードにより異なり、約200万、または、1300万~5000万ほどになります。水によく溶けて粘性を示す無味無臭の物質で、増粘剤 ...